今年のコンサルティングテーマ

未来に向けてマネジメント・イノベーションの実現を!

世界経済の環境変化とIT技術の発達、国内経済の変調などにより企業は大きく変化してきました。また、企業価値の向上を目指したM&A、コーポレート・ガバナンス強化、CSR(企業の社会的責任)などへの関心の高まりが、企業経営の変革を加速しています。

これまでの日本企業のマネジメントは、欧米企業のトップ主導の戦略経営に比べると、戦術経営あるいは現場重視経営といえます。しかしながら、上述した環境変化の中で、コーポレート・ガバナンスのあり方やマネジメントの変革のスピードが問われています。そして変化するには、将来の企業の姿を示すビジョンや戦略的方向性が求められているのです。

C&Sコンサルタンツでは、事業構造の改革やコスト削減を超えて、新たな成長機会の創造とマネジメント革新の方向を示す“ビジョン”に基づく、マネジメント・イノベーションの実現に注力しています。つまり、ドメインとビジネス・システム革新の方向を明らかにし、それに向けてマネジメン変革を実現させるのです。当社では、このような一連の流れを“ビジョン・マネジメント”と呼んでいます。

かって、大企業が軒並み新規事業に失敗した経緯があります。それは、主にドメインとビジネス・システムは変わっても、マネジメントの変革が伴わなかった点に起因します。ビジョン・マネジメントの実現によるマネジメント・イノベーションが求められる所以です。

当社がお勧めする今年のコンサルティング・テーマは下記の通りです。

ビジョン・マネジメント推進コンサルティング
M&A推進コンサルティング
CSR経営推進コンサルティング
役員向け戦略的意思決定強化コンサルティング
戦略マネジャー育成コンサルティング
戦略診断とアドバイザリー・サービス


なお、コンサルティングの提供方法は、主に次の3つのタイプがあります。

ジョイント・プロジェクト型
クライアントと協働で情報収集と分析を行い、それに基づきコンサルティングを行うタイプ


アドバイザー型
クライアントが情報収集や分析を行い、コンサルタントが分析の視点や分析結果から導き出される問題点、問題解決策等についてアドバイスするタイプ


リサーチ型
コンサルタントが主体で特定テーマの情報収集、分析を行い、提言を行うタイプ



ホーム当社について戦略コンサルティングと私たちトップ&ミドルへの提言
コンサルティングのご案内|人材募集リンク集サイトマップ

E-mail お問い合わせ
info@csconsult.co.jp
Copyright 1997-, C&S Consultants, Inc. All rights reserved.